表示
すべて
並び順
新 > 古
条件: [ 2015年12月 ]
解除
12月
30

2015年12月30日(水) 2ポスト

出版社が企画書を読んで、会議にかける前の最後の確認作業に『著者名を検索エンジンで検索する』があります。本来の目的は、著者がどんな活動をしているのかをチェックするためでしたが、最近では目的が変わり、評判をチェックしているようです。 https://t.co/A2K9kfeuGi
商業出版するなら、まず自分の名前を検索してみよう
https://t.co/A2K9kfeuGi
(2015年12月30日 22:12:00)
コメント(0人):
基本的にブログというのは、個人が自由に情報を発信するメディア。単にブログを運営するのであれば、それで構いませんが、出版を目指すというのであれば、話しは別です。出版を目指すということは、その情報が書籍になって流通するということです。 https://t.co/DiFYnQQD76
ブログで出版を目指すなら
https://t.co/DiFYnQQD76
(2015年12月30日 07:12:00)
コメント(0人):
12月
29

2015年12月29日(火) 2ポスト

あなたが企画を売り込む場合、数多くある出版社から、どう選べば良いのかを紹介します。まず最初に、あなたの企画のジャンルが、その出版社から出ているかを既刊書を見て確認してください。 https://t.co/4cMnYYgPoq
出版社選びが著書の売れ行きを左右する
https://t.co/4cMnYYgPoq
(2015年12月29日 22:12:00)
コメント(0人):
企画を立てる場合、類書の有無を調べますよね。私に届く企画書でも、「類書が無いので、売れる」という文言を多く見受けます。しかし、常に企画を考えている出版業界の人間がいるのに類書が無いということは、どういうことなのか考えてみてください。 https://t.co/ZCHIB6g70W
類書調査のポイント。
https://t.co/ZCHIB6g70W
(2015年12月29日 07:12:00)
コメント(0人):
12月
28

2015年12月28日(月) 3ポスト

出版できる企画の考える順番(出版企画の立て方、考え方) https://t.co/TWaLsuT4E6
出版できる企画の考える順番
https://t.co/TWaLsuT4E6
(2015年12月28日 22:12:00)
コメント(0人):
今年もお世話になりました https://t.co/ZYv0XlWh1u
今年もお世話になりました
https://t.co/ZYv0XlWh1u
(2015年12月28日 12:12:29)
コメント(3人):
挫折経験や失敗経験など、非合理な人間味のあるエピソードも含まれると編集者に興味を持ってもらいやすくなりません。 https://t.co/obEGil4lGe
キャラを引き立たせるエピソード(売れる著者になる方法07)
https://t.co/obEGil4lGe
(2015年12月28日 07:12:00)
コメント(0人):
12月
25

2015年12月25日(金) 3ポスト

出版を目指す上でのプロフィールの重要性(著者プロフィールの書き方) https://t.co/6V86FgwjFJ
出版を目指す上でのプロフィールの重要性
https://t.co/6V86FgwjFJ
(2015年12月25日 22:12:00)
コメント(0人):
大阪で開催した出版実現セミナーに参加された森川美奈さんの企画が出版決定! https://t.co/7DvtA87Ee3
大阪で開催した出版実現セミナーに参加された森川美奈さんの企画が出版決定!
https://t.co/7DvtA87Ee3
(2015年12月25日 12:12:07)
コメント(0人):
どんなに企画が良くても、その著者に書いてもらう根拠が無ければ企画は通りません。出版企画書の著者プロフィールの項目というのは、その企画を書くに値するのか、必然性はあるか、資格はあるのか、実績はあるのか…というを読まれます。 https://t.co/gs7Wv54MRy
著者があなただから、その企画は通らないんです
https://t.co/gs7Wv54MRy
(2015年12月25日 07:12:00)
コメント(0人):
最初 123456次 »
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

つぶやきの検索

最近の投稿

月別

FBログをシェア

出版コンサルティングのケイズパートナーズのFBログをシェア

RSSフィードnew!

出版コンサルティングのケイズパートナーズのRSSフィード
プライバシー設定が公開になっている方のみ利用できます。(RSSで公開されるのは、他の人が見られる投稿のみです。)